首都大学東京 研究センター

首都大学東京 Tokyo Metropolitan University

News and Events

萩原裕子教授らの論文が受理されました

July.03 2015 言語の脳遺伝学研究センター

小学生を対象にした大規模研究に基づいて、第二言語(英語)の習熟度と処理時の脳活動との間に性別の影響が見られることを報告した下記の論文が受理されました

Lisa Sugiura, Shiro Ojima, Hiroko Matsuba-Kurita, Ippeita Dan, Daisuke Tsuzuki, Takusige Katura, and Hiroko Hagiwara, “Effects of Sex and Proficiency in Second Language Processing as Revealed by a Large-Scale fNIRS Study of School-Aged Children”, Human Brain Mapping(in press)