首都大学東京 研究センター

首都大学東京 Tokyo Metropolitan University

火山災害研究センター

  • HOME
  • 社会的貢献

社会的貢献

講演・アウトリーチ活動(五十音・アルファベット順)

石倉智樹 2019. 火山降灰による交通面での間接的影響. 火山災害対策研究フォーラム―東京の火山災害に備える―, 2月, 八王子.

市古太郎 2019. 2013年台風26号火山泥流災害における「主体的な避難」に関する考察. 火山災害対策研究フォーラム―東京の火山災害に備える―, 2月, 八王子.

黒川 信・近藤日名子・可知直毅 2019. 社会人対象の伊豆大島野外講座 2013年台風26号元町土砂災害被災地跡地視察, 2月, 大島

小林 淳 2019. 新島・神津島の火山噴火史:最新の研究成果. 火山災害対策研究フォーラム―東京の火山災害に備える―, 2月, 八王子.

小林 淳 2018. 富士・箱根, 伊豆諸島火山の噴火による災害予測とその対策. 首都大学東京オープンユニバーシティ講座『日本列島の火山』, 4月, 千代田区.

鈴木毅彦 2019. 東京の火山災害研究に向けて. 火山災害対策研究フォーラム―東京の火山災害に備える―, 2月, 八王子.

鈴木毅彦 2019. 多摩の地質と火山との関係. 八王子市環境学習リーダー第9期養成講座, 1月, 八王子.

鈴木毅彦 2018. 日本列島の火山・テフラの多様性. 第4回ジオパークシンポジウム「日本列島の第四紀多様性:ジオパークの基礎として」, 12月, 文京区.

鈴木毅彦 2018. 関東平野の成り立ちと大都市・江戸のまちづくり. TMU プレミアム・カレッジ開講記念特別講演会「歴史学・地理学から見える江戸の市街地形成の真実」, 11月, 八王子.

鈴木毅彦 2018. 活断層・斜面地形・地下地質から首都直下地震を考える. 防災推進国民大会: ぼうさいこくたい2018 防災学術連携体日本学術会議シンポジウム「あなたが知りたい防災科学の最前線―首都直下地震に備える」, 10月, 江東区.

鈴木毅彦 2018. 日本列島の火山―その実体を知り、災害と共生を考える―. 日高ライブリーカレッジ, 10月, 日高.

鈴木毅彦 2018. 土砂災害発生の要因・機構とそのソフト対策について. 八王子市議会復興支援・防災・危機管理対策特別委員会主催議員研修会, 7月, 八王子.

鈴木毅彦 2018. 日本列島の火山と噴火. 首都大学東京オープンユニバーシティ講座『日本列島の火山』, 4月, 千代田区.

 

 

主な学外活動(五十音・アルファベット順)

石村大輔
 国土交通省国土地理院 全国活断層帯情報整備検討委員会 委員
 一般社団法人日本活断層学会 理事
 日本地理学会 集会専門委員会 委員

小田義也
 公益社団法人物理探査学会 理事
 公益社団法人土木学会 大学・大学院教育小委員会委員

可知直毅
 東京都環境審議会 委員
 日本島嶼学会 副会長
 日本生態学会 自然保護担当理事

黒川 信
 都立大島海洋国際高等学校 運営連絡協議会 委員
 都立大島高等学校 運営連絡協議会 委員

白井正明
 公益社団法人日本地球惑星科学連合 地球人間圏ボードメンバー
 公益社団法人日本地球惑星科学連合 教育検討委員会 委員

鈴木毅彦
 国土交通省国土地理院 治水地形判定委員会 委員
 日本学術会議 地域研究委員会・地球惑星科学委員合同地理教育分科会自然地理学・環境防災小委員会 委員
 日本学術会議 地球惑星科学委員会地球惑星科学国際連携分科会INQUA小委員会 副委員長
 伊豆諸島6火山防災協議会 火山現象検討部会 オブザーバー
 八丈島火山砂防基本計画改定検討委員会 オブザーバー
 次世代火山研究者育成コンソーシアム人材育成運営委員会 委員
 公益社団法人日本地球惑星科学連合 顕彰委員会 委員
 公益社団法人日本地球惑星科学連合 地球人間圏科学セクションボードメンバー
 日本第四紀学会 副会長
 東京地学協会 図書委員会委員
 東京地学協会 アドバイザー
 日本地理学会 災害対応委員会 代議員 
 日本地理学会 災害対応委員会 委員 
 独立行政法人産業技術総合研究所 客員研究員
 International Focus Group on Tephrochronology and Volcanology (INTAV) of INQUA (International Union for Quaternary Research): President