首都大学東京 研究センター

首都大学東京

ハルタゴールド

コミュニティ・セントリック・システム研究センター 概要

東京都が直面している大きな課題に「防災」と「高齢者福祉・介護」が挙げられる。いずれも対策のキーワードは、ソーシャルコミュニケーションと言われている。「防災」については、ロボットとITを多元的に活用したコミュニティセントリック研究の進展が、日々待ち望まれている。コミュニティセントリックとは、情報メディアとしてのソーシャルロボティクス(ROB)によるユーザログ獲得と、ソーシャルビッグデータ活用による多元的な解析とユーザモデル形成、さらに複数ユーザで形成するコミュニティ全体への支援を、複数のマッチングにより実現する新たな国際的動向である。

Read More

News and Events

Archive