首都大学東京 研究センター

首都大学東京

ハルタゴールド

水素エネルギー社会構築推進研究センター

大都市におけるエネルギーの高度利用・安定供給は、現在のみならず将来にわたって極めて重要な課題である。また、エネルギーの変換や利活用の際の環境負荷、特にCO2排出量の低減を実現した低炭素社会の構築は、大都市を含む社会の持続的発展に対して必要不可欠である。水素エネルギーの高度利活用による水素社会の実現は、これらの課題の解決に対して有効な回答であり、その実現に向けた包括的・横断的な研究推進と研究組織の構築が必要である。

Read More