首都大学東京 研究センター

首都大学東京

ハルタゴールド

人工光合成研究センター概要

二酸化炭素を排出しない新エネルギーの創出は人類の最優先課題である。人工光合成は、地球に降り注ぐ太陽光と二酸化炭素、水を用いて燃料や資源となる物質を創出するエネルギー変換の視点からも物質循環の視点からも理想的なシステムである。次世代エネルギーの本命は、太陽光から電気エネルギーを生み出す太陽光発電であることは間違いない。しかし、CO2ゼロエミッションを実現するためには、太陽光を貯蔵可能な化学エネルギー(物質)に変換する第三世代エネルギーとしての人工光合成システムの構築が不可欠である。

Read More

News and Events

Archive